QRコード
QRCODE
「ブーログ」トップへ
「ブーログ」管理画面にログイン
デザイナー年賀状2018 デザイン選んで即ダウンロード購入
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
さっちゃん

ついに本番です!

2009年01月24日

 さっちゃん at 23:59  | Comments(0) | 稽古場日誌
公演当日です。
みんなで乗り合いで会場へ登場です。
荷物をみんなでおろしたのですが、会場の庭園(?)で平台(という巨大な台)をぶったおしてごめんなさい…。
ごめんなさい、会館さん。ごめんなさい、お借りした劇団さん。
実はこの平台、客席に使いたくて、持っているところを探していたのです。
会館さんから借りるとお値段がかかってしまうので、貧乏さっちゃんは、どうにかして無料で借りられないかと思っていたのですが、公演に間に合いませんでした。
昨日の仕込みの段階で、とある劇団さんが持っていることが分かり、急遽昨夜借りにいったのです。
ありがとうございました!
その後、まずは、「場当たり」と、「きっかけ合わせ」です。
これは、照明さんや、音響さんが、役者の立ち位置や、光・音を入れるタイミングを確認する時間です。
山本はこれが一番時間がかかったり手間取ったりするんじゃないかと心配していたのですが、さすがはキト演出です。
ここまで来ると言い切りも良いし、指示出しも的確で、きちんと「決め」をつくってくれました。
そんなわけで、さっくりと終わり、お手伝いさんもお昼に合流して、まずはゲネです。
「ゲネ」とは、いわゆる「ゲネプロ」や「リハーサル」と言われるのですが、本番さながらにお芝居を1本うつわけです。
ここで問題が出たら、また確認します。
それが終わったら、ついに公演です!

…が、山本さん自分にいっぱいいっぱいで、写真をまったく撮っておりませんでした。
そんなわけで、明日に期待してください。

今日のお客様の入りは、そこそこでした。
そんなわけで、客席を減る決意をここでしました。  


今日は仕込みです。

2009年01月24日

 さっちゃん at 00:29  | Comments(0) | 稽古場日誌

数ヶ月前に撮影したホールの中です。
この何にもない状態から、舞台や客席を作っていきます。
初めての体験に、みんなドキドキ…。
でも、不安もいっぱいです。
お手伝いさんがたくさん来てくれました。
みんな平日なのにありがとうございます。

役者の待機場所をつくります。
パネルの設置はもう何度目かなので、団員は慣れています。
コツもつかんだみたいです。
その向こうでイントレ(足場)組が、照明を吊るためにイントレを組んでいきます。
ぢゅんさんと、ギワちゃんがとっても高い位置にいました。
高所恐怖症の山本には絶対ムリな作業です。

照明が吊れました。
今回は、照明を色々な団体さんから貸して頂きました。
びっくりするくらい格安で、大変ありがたかったです。

演劇用のホールではないので、天井の高さに違和感があります。
シャンデリアなんかあるステキなホールに、無骨な照明が並べられます。

待機場所の内側にイントレを組んでいますが、高さは照明のが上です。
発射台みたいになっていますね…。

これで午前の部が終了です。
舞台監督の話だと、ここまではの作業は15時終了予定だったらしいので、かなり早く作業が進んでいるみたいです。
お手伝いさんがこれだけいれば早いかも知れません…。
皆様本当にありがとうございます。

これらの写真を撮影した山本自身は、ホールの外に机を置いて、一人作業をしていました。
そんな山本のところへ、やしさんたちが外においてあった看板を持ってきてくれました。
所定の場所にくくりつけてあっただけなのに、それにちゃんと足をつけて、立てられる状態にしてくれました。
ステキ!大道具の技術、みんなあがってきたね!!!!

中では、照明の仕込みに入りました。
これは照明の位置を合わせたりして、的確に当てたい場所へ照明を当てる作業です。

大道具や、パネルの設置、小道具が整って、いよいよ雪の搬入です。
この時点ではまだ「ごはん」ですね。
もうちょっと盛っていきます。

どんどん盛ります。
だってすごい量、みんなで切ったんですもん。

照明の作業も、黙々と続きます。
薄暗い部屋がぼやっと浮かび上がっています。

雪もどんどん入ります。

舞台監督指示出し中…だと思う。思いたい。
決してさぼっているわけではないと信じたい。
だって、何かをじっと考えていますよね???

雪がほぼ入りました。
横がまだ足りないみたいですね。
でも、まだまだ雪はあるから大丈夫です。

雪の中に携帯が落ちていました。
ぎわちゃんが落としたみたいです。
あぶないよ~。


雪はどんどん敷かれていきます。


ここまでで本日の作業は終了です。
小松君が上からの写真を撮ってくれました。
照明をキレイに取りたくて、カメラをマニュアルにしてあったので、シャッタースピードがわからなくて、大変そうでした。
ごめんね…。

作業はとっても早く終わりました。
サワちゃんのとんでもなくおもしろい事件がありましたが、それは一応秘密にしておきます。