QRコード
QRCODE
「ブーログ」トップへ
「ブーログ」管理画面にログイン
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
さっちゃん

たまにはこんな会話もするんです。

2009年01月17日

 さっちゃん at 23:59  | Comments(0) | 稽古場日誌
稽古場で主にエロい話しかしない加藤君と私ですが、今日はちょっと違う話で盛り上がっちゃいました。
ま、アニメの話ですけれどね…。
山本は今、マクロス7にハマっています。
にぃにぃが「プラネットダンス(本編中で流れる曲)」を歌ってくれました。
次回のカラオケではきっと歌ってくれるでしょう。
期待しています。
さて、稽古も大詰め…と言いたいのですが、演出さんが今日はお休みでした。
そんなわけで、役者+舞台監督で、場面練習をしました。
今回は、バイオレンスなシーンがあるのですが、そこの稽古を何度もやりました。
人間、やればできますね。
このシーンの稽古は、体力的にも1日1・2回が限界と思っていて、稽古前にも「さくっとやって次のシーンへ」という話だったのですが、やり始めると色々気になってくるのが現状です。
今までは、テンションの問題から、いきなりバイオレンスに入らない区切りの良いところでシーンを切って稽古をしてきたのですが、時間の都合からそうも言ってられず、シーンの途中から始まることも多々ありました。
すっごく疲れましたが、集中すると、どうにかなっちゃんですね。
その後、ラストのゆっくりなシーンの稽古をしたもんだから、山本かなり船をこいでいました。
…すみません。
サワちゃんがちょこっとしか稽古にこれなかったので、サワちゃんのシーンも練習しました。
あと、お願いしている大切なお仕事の練習もしました。
サワちゃんは、お芝居初心者で、今回初舞台なのに、舞台に立つことに怖さや抵抗がなくて、とても素晴らしいと思います。
お芝居、本当に好きなんだなって…。
あ、もちろん、Happy?全員が、お芝居好きだからやってるんですよ。
チームさっちゃんの公演まであと、1週間ってことは、「チームさっちゃん」としてお芝居がやれるのも1週間です。
全力でやるしかないっ!
いや、やりたいから、やるわけです。
皆様、楽しみにしていてくださいね。